MOTOCROSS SPORTS SAISEI

レース・イベント情報

2019全日本モトクロス選手権 開幕戦 九州大会

2019年の全日本モトクロス選手権の開幕戦がHSR九州(熊本県)で4月14日(日)に決勝が行われ2019年のシーズンがスタートしました。

チーム フライングドルフィン サイセイからは#42 浅井 亮太選手がIA2クラスに全戦参戦します。

#8 岡野 聖選手はTEAM YAMALUBE YAMAHA RACINGから今シーズンもIA1クラスへ全戦参戦します。

岡野選手はIA1クラス、浅井選手はIA2クラスでのシリーズチャンピオンを目指して1年間戦います。

 

 

先日開催された2019年シーズン全日本モトクロス選手権の開幕戦 九州大会のチーム フライングドルフィン サイセイ所属ライダーの

成績をご報告いたします。

 

2019全日本モトクロス選手権 開幕戦 九州大会

参戦クラス     ライダー             レース結果

IA-1  # 8 岡野 聖   ヒート1  4位  ヒート2  7位  総合  5位

IA-2  #42 浅井 亮太  ヒート1  7位  ヒート2 13位  総合  7位

 

 

 

IA-1 岡野 聖(TEAM YAMALUBE YAMAHA RACING)

ヒート1

スタートはトップグループで1コーナーをクリア、1周目を4位で通過し2周目には3位へ浮上。

その後、1位、2位をしっかりと狙える位置でレースは中盤から終盤へ。

3位走行中のラスト2周で接近してきた後続に抜かされ4位へ後退、惜しくも表彰台を逃すも4位でフィニッシュ。

 

ヒート2

スタートし1周目を6位で通過。

午後から降り出した雨で視界が悪くなりペースが上がらず7位へ後退。

後半に入ると8位へ順位を下げるが最終ラップに7位へ順位を戻し、そのまま7位でフィニッシュ。

 

岡野選手のコメント

シーズンオフにしっかり乗り込みをして良い状態で開幕戦へ挑む事ができましたが、今日の結果は満足できるものではありませんでした。

しかし昨シーズンと違いトップ争いが出来る力が付いてきていると思いますし、課題のスタートも改善できてきていると感じました。

この調子を維持して次は表彰台へ上がりたいと思っています。

今シーズンもご声援よろしくお願いいたします。

 

 

IA-2 浅井 亮太(bLUcRU TEAM FLYING DOLPHIN SAISEI)

ヒート1

スタートで出遅れ、ほぼ最後尾で1コーナーへ進入し1周目に追い上げ13位。

そこから追い上げていき10位に浮上したあたりから徐々に自分の走りを取り戻し7周目に7位。

その後も最終ラップまでプッシュし続け6位の選手に並びかけるも届かず7位でフィニッシュ。

 

ヒート2

ヒート2もスタートでミス。1周目で追い上げて15位。

雨の影響により午後からはコースがマディコンディションのレースとなり中々ペースが上がらず10周目で11位。

しかし最終ラップに10位の選手をとらえる位置につけ、前を窺うも転倒してしまい13位でフィニッシュ。

 

浅井選手のコメント

この週末は土曜日から自分のイメージ通りに走れず、思い切りのいい自分の走りがあまりできませんでした。

スタートは自分にとって最重要課題で今回もスタートがうまくいけばレース展開がもっと良い方向に変わっていたと思いますし、

次はスタートで確実に前に出られるように考えて練習します。

次戦はしっかりとスタートを決めてトップ集団で走り、自分のベストを出せるよう頑張ります。

 

 

PHOTO by RYU-PROJECT

 

トップにもどる ▲

SAISEI.TEAM DOLPHIN

ACCESS

SPONSORS

MOTOCROSS